太陽のような輝きが魅力のパワーストーン「サンストーン」

友人と町を歩いていて、何気に入店してパワーストーンを眺めていました。
それまで、いろいろな石が売ってあるお店くらいにしか思っていませんでしたが、実際にお店に入ってみると、それぞれのパワーストーンにいろいろな力があるということが説明されてあり、また石もいろいろな色に輝いていて、想像していたよりもずっと魅力を感じました。
ひとつの種類の天然石でも少し色が違ったり形が違ったりしていて、自分のインスピレーションでどの石にするかを決めるというようなことを友達に聞いたときは、なんだか見えない力みたいなものを感じるような気がしました。
初めてパワーストーンのお店に行ってみてから、数ヶ月経ったときに私はサンストーンを購入しました。
サンストーンを最初に見たときの印象は、石なのに温かみがあるということでした。
キラキラと輝く天然石のなかでは特に煌いているわけではない石でしたが、私の目からするとほかの石よりもずっと目だって見えました。
石だけに冷たい、ひんやりしたイメージを感じる石のなかにいて、サンストーンだけは私に暖かいというイメージを与えてくれました。
手にとってみて、お守りとして持っておくのもいいなとふと感じて購入することにしました。
パワーストーンを購入しようと思ってお店へ行ったわけではないのですが、不思議とその時は「自分のものにしたい」と感じたのです。
それも縁なのかなと思い、私はサンストーンを巾着に入れて持ち歩くようになりました。
自分でも、そういったお守りなどを持ち歩くというようなタイプではなかったので、不思議に思いましたが、心境の変化を素直に受け入れて持ち歩いていると、素直でいることが楽だなと思えるように自分が変化していきました。
それまでは、何をするにも自信がなくて思い切ったことができなかったり、気後れしてしまい行動に移せないままにしてしまうことが多くありましたが、サンストーンを持つようになって「とりあえずやってみよう」という風に行動パターンが変わりました。
気持ち的に不安になることが少なくなって、いろんなことを素直に行動に移せるようになったのです。
図太くなっただけかもしれないけれど、不安に思ったりすることが少なくなったので毎日が穏やかに過ごせるようになりました。
今では毎日のようにオレンジ色の石を磨くことを習慣にしています。
日によってその石の色合いが変わって見えたりすることもあり、毎日見ていて穏やかな楽しみになっています。

Copyright 2013 ぱわーすとーんの魅力.com All Rights Reserved.